TECHNOLOGY

シミュレーション

デジタル空間内で仮想的に業務を行うエージェントベースという手法にもとづくシミュレーション技術です。またエージェントベースで高い精度が得られにくい人手での作業領域について独自のAIアルゴリズムを組み合わせることで、高い精度のシミュレーションを実現しています。

人員/作業計画に基づく業務進捗のシミュレーションを短時間に行うことができ、複数のシミュレーション結果を比較し、最適な計画を選択するなど、倉庫マネジメントの高度化を実現していきます。

独自のAIライブラリ

物流倉庫の様々な領域で活用できる独自のAIライブラリを数多く開発しています。例えば、AS/RSの出庫効率を向上するロケーション決定・在庫引当アルゴリズムや、AGVのルーティングアルゴリズム、異常検知アルゴリズムなど、マテハン機器の知能化を推進しています。

また従来の手法では高精度なシミュレーションが難しかった人手による作業の進捗を予測するアルゴリズムを開発し、AIシミュレーションに活用するなど、これまでにない新しい応用サービスを生み出していきます。